So-net無料ブログ作成
検索選択

H23年 4月 優しさと気遣いも [生活]

かなり ご無沙汰・・・・時間がない毎日です><

不安定だったあの時期から
ようやくtochiにも 春がやってきました。

進級してからのtochiはとてもおにいちゃんらしくなりました。

新しい一年生に学校の廊下においてある縄とび用のジャンプ台の
使い方を優しく教えであげたり、

同級生の子がじゃんけんで負けたとき、
優しく慰めてあげたり

tochiの心が安定している様子が
その行動にしっかりと現れている気がします。

まだまだ、気もちは崩れやすい部分もあり、
sakiに八つ当たりすることもあるけれど、
それでも、ちゃんと、「ごめん」がいえるようになっているtochiの
姿にほっと安堵するショコママです。

勉強も、とてもがんばってやっているtochi
書くこと、読むことにとても抵抗があった昨年

冬休みから、
私は、tochiと絵本タイムを毎日取り入れました。
あまり字数の多くない、tochiの好きそうな昆虫が出てくるものを選び
1ページずつ交替で読みました。

ママと好きな絵本を一緒に読む
ということが、tochiにとって、「字を読む」ということに
なんの抵抗もなく、継続することができました。

冬休みは一緒に読むことが多かったのですが、
春休みになるころには、自分で一冊読むことが楽しくなるほどになり、
春休み中は一日1冊自分で好きな本を選び
自ら、読むまでになりました。

もちろん、読んだあとは、tochi自らが作った
音読カードにサインをしてあげ
ご褒美にかえていました。

書くことに対しての抵抗

特に作文や感想文はとても苦手です。

これも、なんとか少しでも抵抗をなくしてあげたいと考え
春休みに科学館へ友達と一緒にいってきたことを
日記形式にかくことをさせてみました。

題名を二人で考え、手順を1つずつつたえながら、書く

誰が、いつ、どこへ、だれと、何した、何が一番楽しかった。
そのときどんな気持ちだった。

という基本的なことを1つずつ聞きながら、書いていくと
比較的、すらすら書けるようでした。

最後まで書けるといつもとても、満足そうなな表情で
「できた!!」といいます。

今年のtochiの課題は幾つかあり、
それを1つずつ、少しずつクリアしていけるよう
親として、最善の努力をしたい。
そう思っています。

がんばるぞー!!!

ほっこりアート

サイクリング.JPG



こいのぼの2011.JPG


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。