So-net無料ブログ作成
検索選択

きれいなお花咲いてたよ [その他]

夏休みに、入る少し前、
帰宅すると、テーブル可愛いお花が、飾ってあった。
小6の息子が、道端でみつけて、
ママにと、摘んできてくれた。
きれいなお花が、咲いてたよ  って

DSC_0523.jpg
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

我が家のトップアイドル [その他]

1433484547220.jpg

1才8ヶ月の
ミミちゃん
でも、男の子
ニックネームはミミちゃんだったり、 コミミだったり、白と茶色の物体だったり…
子ども達には、好き放題言われている。
お店の人が
たぶんメス
と言ったけど、
しばらくて
ミミちゃんは
オスだと判名  
手を近づけるといつも、ペロペロしてくる
我が家のトップアイドル

nice!(2)  コメント(0) 

モフモフさん紹介 [その他]

今日は、久しぶりの更新

hannaが作ったモフモフさんの登場人物紹介などです。

まず 表紙

モフモフさん1 表紙.jpg

登場人物の紹介

モフモフさん1 登場人物モフモフさん.jpgモフモフさん1 登場人物 モフモフちゃん.jpgモフモフさん1 登場人物 モフモフくん.jpgモフモフさん1 登場人物 モッフーくん.jpgモフモフさん 1 登場人物3人.jpg

ストーリー

モフモフさん6さいのころ・・・

モフモフさん1 S-1.jpg

一人で作文かきたいから   ひとりで書かせて~

はい、かしこまりました。

モフモフさん1 s-2.jpg

ニヒヒ  メイドが行ったから
これを使おう!!


モフモフさん1 s-3.jpg

モフモフくんの家へgo!!

モフモフさん1 s-4.jpg


モフモフさん1 s-6.jpgモフモフさん1 s-7.jpgモフモフさん1 s-8.jpgモフモフさん1 s-9.jpg

モフモフさん1 s-10.jpgモフモフさん1 s-11.jpgモフモフさん1 s-12.jpgモフモフさん1 s-13.jpgモフモフさん1 s-14.jpgモフモフさん1 s-15.jpgモフモフさん1 s-16.jpg


画像が汚くてスミマセン・・・

hannaのファンタジックなお話でした。
小学生の時に書いたお話です。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

モフモフ ミニ [その他]

DSC_0459.jpg
長女が弟にかいてあげたモフモフさんのお話

学校が休みなのに
間違えて行こうとする
自分の体けんを重ねた内容


nice!(1)  コメント(0) 

モフモフさんのお話 作:hanna [その他]

我が家のマスコットアイドルモフモフさんのお話を

hannaがオリジナルでお話を作っている

その一部を紹介!!

災難続きのモフモフさんの巻

ブランコをしていました

モフモフ1.jpeg

ところが・・・

モフモフ2.jpeg

ひらめいた!!

モフモフ3.jpeg

呪文を唱えるモフモフさん
(魔法が使える)

モフモフ4.jpeg

しかし・・・魔法が利きすぎて・・・・

モフモフ5.jpeg

モフモフ6.jpeg


あわてて呪文のかけ直し!!

モフモフ7.jpeg



人間界のtoshiの部屋の
大チャンこと大野智のポスターに・・・

モフモフ8.jpeg



そこへ部屋の主toshiがやってきて

モフモフ9.jpeg


助けてくれるのかと思い顔をあげると・・・

モフモフ10.jpeg



toshi激怒して

モフモフ11.jpeg



モフモフ12.jpeg



うわ~ん・・・

モフモフ13.jpeg



災難な一日でした。


モフモフさんは、我が家の人気者で

いつもチオビタドリンクの箱を改造した家に住んでいて。
ちゃんと奥さんもいて、お友達の豚の鼻をした
モフブタさんといのもいます。

子どもたちの中でいろいろなストーリーが作られています。












nice!(22)  コメント(5) 
共通テーマ:コミック

実家Nとの恒例合同旅行in長野 [その他]

14日15日と旅行に行ってきた。
毎年ショコママさんの実家Nと合同での旅行
スタイルは車二台で一泊で帰ってこられる距離を選んでいる

プランはすべてショコママが担当
自閉っこRがいるのでプランはもちろん視覚化している
今年のプランは以下

旅行.jpg


長野まで途中何度かトイレ休憩しながら
4時間かかった。
最初のポイント地点千曲市の森将軍古墳で
ショコママオリジナルクイズラリーを子どもたちにさせながら
散策した。

クイズ.jpg

hannaも丁度社会科の勉強になった。
sakiはちょっぴり高所恐怖でこわいよ~といいながらも
古墳の大きさに驚いていた。
ちゃんとガイドさんかいて、いろいろ説明してくれた。hannaも
上手に質問していた。

自由人コンビtoshiとパパさんは
めぼしい木を見つけては、カブトムシ&クワガタムシ探しに一生懸命
でも、もちろん古墳も大好きだからそっちの散策もやっていました.(^。^)



千曲市から松本市へ移動し、腹ごしらえ
そして、国宝 松本城に乗り込んだ

いやあ3連休と国宝恐るべし・・・
ものすごい人でお城に入るまでに30分待った。。。
すーって入れると思ったので驚きました。

そこでも社会がの勉強
事前に松本市のHPで子ども向けのサイトから
松本城に関するクイズを抜粋し
プリントにして、子ども達と一緒にクイズラリーをやりながら
松本城を観覧した。
お城はけっこう涼しかった。


image.jpeg


その後、安曇野の旅館へと向かった
保養所のようなイメージをしていたのに
おもてなしが最高でした。それでいて宿泊料金は
安いし、接客もいいし。みんなご満悦でした。
またまた、自由人なtoshiとパパさんは夜暗くなってから、寝る前に
虫さんを探しにいき、数匹のカブトムシさんをゲット・・・
ショコママさん内心
(家にいっぱいいるのにつれて帰るのかい・・・)
toshiは大喜びしていた。。。血は争えない・・・

翌日は旅館から10分とかからない場所にある
国営アルプス安曇野公園で子どもたちが一番楽しみにしていた
川遊びとマショマロドーム遊びに大人はお付き合い
4人とも大はしゃぎで楽しんでいた。

やっぱりここでもtoshiとパパさんは虫さがしに一生懸命でした。
ただし、国営公園なので、見つけてもお持ち帰りはできませんが。

その後、最終ポイント須坂市動物園へ1時間ほどかけて移動した。

須坂市はRたちが、以前住んでいた町で動物園も隣接の公園にも
よく遊びに来たとのことだったので、今回の旅に入れたいと思い
最後のポイントに入れた。

Rが住んでいた時期がまだ2歳ちょっとのころだったけど、
さすが自閉っこの超人的記憶力

〇〇ののりものにのったね
ママが運転してRが助手席やったね
なんでR助手席やった?

小児科の近くを通った時には、
ママのおひざに座って胸をポンポンしたね

などなど

動物園では、志村動物園で有名になった
亡きカンガルーのハッチのサンドバックなどがあったり
大きなカメも印象的でした。
男性好きなポニー
女三人で名前をよんだけど、あまり反応せず、
パパさんが呼ぶと愛しそうな目でショコママさんの旦那様を見つめていました。

バタバタ大騒ぎの総勢9人楽しい旅行もいよいよ帰路につきました。

ショコママはいつも旅行計画をたてながらこう考えています。

子どもも大人も楽しめる旅行にしたい。
みんなが楽しいね!
ここいいねぇ
と嬉しそうに旅行を満喫している顔がみたい

それが一番のショコママの楽しみです。

今回の旅はhannaが六年生なので、
もしかしたら最後の旅行になるかもしれない
ちょっと思い入れある旅となりました。








nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行

パパの誕生日プレゼント [その他]

先日パパが誕生日を迎えた

toshiは今年、

手作り誕生日プレゼントを作った。

パパとよく一緒に海へ行くが、

その願望だろうか

上手に船を作っていた。

ちゃんと船台もある。

なかなかの力作だね。


スミヤ○__.jpg
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

次女の悩み [その他]

アスペ的なhannaとtochiにいつも
はさまれてる次女

時々たまらなくなって

爆発してしまう。

苛立ちを二人にぶつけることはしょっちゅうだけど、

解決しないことが分かってるから

その後、とっても沈んでいる。

そんなsakiをみて

こんな提案をした。

特にママが見てない学校で、

tochiにいやなこと言われたり、されたりして

うんとがまんした時は、

ママに知らせてね。

でも、tochi前で言ったら・・・

だから、合言葉を作ろうよ

そうだねぇ。

sakiはバレエとっても好きだから

シニョンってどうかな?

シニョンとは髪をお団子にすること

うん!いいね!

sakiと二人だけの合言葉は

sakiにとって嬉しいものだったに違いない。

とってもいい顔してた。

毎日は、ないけど、

時々、「ママ、今日ね、シニョンあるの」

と言ってくる

できるだけ、じっかり時間を取って。

sakiの話を聞いてあげるようにしている。

もちろん、その後に、

tochiとは、おなじみの表情カードを使って

事実確認と、フォローを入れる。

sakiのストレスを少しでも

軽減しつつ、hannaとtochiのサポートをやっていく。

みんなが楽しく生活できますように・・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

望ましい育児のポイント [その他]

日曜からちょっとくずれぎみのtochi

昨日は久しぶりに宿題を嫌がった

音読がめんどうだとか、

プリントがめんどうだとか、

ブツブツ言っている

それでもなんとかプリントはやった。

音読は「ふきのとう」全部を3回

結構長いが、平常心であればすらすらと

読める。しかも、親ばかかもしれないが、

「   」の部分は気持ちがこもっていて

なかなか上手。

1回目をブツブツ言いながらはじめる。

途中で、早くちになったり、怒ったりしていた。

2回目、ひどく怒り始め途中ストップしてしまう。

「よめ~ん!!」

パニック

ママは一言

「気持ちが落ち着くまで待ってあげるから 落ち着いたら、3回目をはじめね」

それでも、パニック気味でブツブツ言っていたが、

10ぷんほどで、気持ちを切り替えられたtochi

すぐに褒めたいところだが

3回目を読み始めていたので、終わるまで待つ

最後まで落ち着いて上手に読めたので、

がんばりノートにムシのイラストを書いて 具体的にどこが良かったかを書き、 ノートを見せながらたくさん褒めてあげた、 更に、気持ちをちゃんと整理できたことに対しても バッチリ褒めてハグをすると

とても穏やかな表情になっていた。


大人は、こんなとき、つい、ブツブツ文句を言っていることにとらわれ

その部分を指摘してしまいがちだ。

あえてそこを堪えて、

気持ちが落ち着くまで待ってあげるから
落ち着いたら、3回目をはじめね」

という肯定的な言いかたをすることと

それ以外何も言わずに待つ

というポイントを大人が押え

更に望ましい行動ができた時に

心から一緒に喜び、褒めてあげることがとても重要


発達に障がいや、遅れがある、ないに関わらず

より望ましい育児ポイントだと考える
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

盛りだくさんの  秋  [その他]

1年半に1回の一大イベント
sakiのバレエ教室の発表会が10月3日に行われる
大好きなバレエの発表会をsaki本人が誰より心待ちにしているイベント

帯状疱疹にかかって体調管理の反省もあったけど、
今はベストコンディション

この調子で本番に臨みたい


それが終わると今度は学校の文化祭
三人とも学校で生活発表会の練習をがんばっているらしい

1年生は「大きなかぶ」の寸劇らしい
3年生は「合唱」「ボディパーカッション」だとか

文化祭は結構もりだくさんで
生活発表会のあと保護者会が中心となって
模擬店なども開かれる
こどもたちは友達と約束して、自分たちだけで模擬店めぐりを楽しむので
とても楽しみにしている

文化祭が終わると今度は市内の3、4年生が市の音楽会にでる

今年はHannaも3年生になったので出ることになっていて
音楽大好きなHannaはとてもうきうきしている

音楽会が終わると

11月に恒例の芸能祭がまっている

11月3日の文化の日の市内の色々な
団体が文化会館で日ごろの練習の成果を発表する

sakiのバレエ教室も出席するのでとても楽しみ

芸能祭が終わるとHannaの
音楽教室の発表会が12月にある

春からずーっとがんばってきた成果が出せるかっっっっ

今年は元年も上がってきたので
作曲したもの披露することになっている
ちなみに題名は「ちょうちょとおいかけっこ」
Hannaらしいほんわかした題名で曲もメロディラインは
出来上がっている
また、同じクラスの子と先生とで「荒野の七人」をピアノ
エレクトーンを使ってアンサンブルをしたり、ソロ曲を披露したり
盛りだくさんで、ママ的にはとても楽しみ
Hanna本人はまだ未完成の曲があるので
楽しみ半分不安半分のようだ

と、我が家はこの秋イベントづくし
9月の運動会を皮切りに
12月の音楽教室の発表会まで
疾走です。


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。